アイドル画像ランク

津久井克行 ランキング!

津久井克行 夏記

classらしさが伝わってくる、そんな一枚。二人とも40歳を超えているが、そうは見えない歌声。この素晴らしさが分からない人は音楽に対してかなりの無知者なのだろう。 夏記 関連情報

津久井克行 BEST of BEST

収録曲は次の通りです。(曲名リスト)Disk11. 夏の日の19932. もう君を離さない3. Rainy Day4. 百万本の雨5. 君だけが知ってる6. HALF MOON7. 夏にかかるWedding Song8. 永遠の素顔9. Melody10. HolidayDisk21. プロローグ2. セピア色の微笑3. September True Love4. サヨナラがにじむ街5. 遠い夏6. White Winter7. 聖夜8. Day By Day9. サヨナラ10. Slowly but Surely通のファンの方ならなおさらですが、アルバムタイトル通り、彼らの代表曲ばかりの構成です。かつて出されたベスト盤をなぞる形になっているのはやむを得ないですね。しかし、名曲をリマスター(?)で聴けるのなら良いかな?と思ってますが思案中です。個人的には、1-4.7.8.10. 2-4. あたりがパワープレイでしょうか?全体的な印象はキャッチーでリフレインが耳に残る曲が多いです。今風ではありませんが(苦笑)…世代によってはストレートにグッとくることは間違いないですヨ◎ BEST of BEST 関連情報

津久井克行 class book〜class 1993 to 1996 best〜

 10月2日。classの津久井克行さん死去、にビックリした。ZARDの坂井泉水さんに続いて、自分の青春時代のアーティストがまた亡くなった。「夏の日の1993」があまりに有名なのだが、他にも名曲は沢山ある。迷ったら、解散直前に出されたこのアルバムをおススメしたい。私が泣きたい時に聴く曲、おススメの曲は「Melody」。1993年にお付き合いした方と別れることになった時、何度も聞いていた。また「百万本の雨」もタイトルも含めて良いと思う。また、このアルバムではないがファーストアルバムの「瞳にかかる虹」も名曲だと思う。「夏の日の1993」は歌詞がエロいとか批判もあるが、それは聴く側の感受性。誰を思って聴くか?ではないのかな?別に何を考えるかは自由なのだから、歌詞に責任はないと思うけれど。 津久井さんが亡くなって、にわかファンが出てくることも、昔からのファンとしては大賛成。いい曲、いい音楽は歌い継がれて、聴き継がれて欲しい。classの曲がCMとかで使われることも期待。新しきを創るだけに期待するのが難しい今、古きを是非掘り起こして欲しい。 class book〜class 1993 to 1996 best〜 関連情報


Loading...


ここを友達に教える